弥陀ヶ原

ミダガハラ

世界的な保全湿地で別世界を体感

標高約1,600~2,000mの高さに位置し、池塘(ちとう)と呼ばれる小さな池が点在する湿原。2012年には、ラムサール条約の登録湿地となり、国内外から多くの観光客が訪れる。東西約4km、南北約2kmに広がる湿原には周遊用に木道が整備されているので、きれいな空気と広大な景色を味わいながら気軽に散策しよう。夏には湿地ならではの高山植物が咲き誇り、可憐な植物や色鮮やかに舞う蝶の姿も楽しめる。弥陀ヶ原観光の起点となる山小屋風のバス停には、徒歩すぐのところにホテルもあるので、うまく活用したい。

住所 富山県中新川郡立山町芦峅寺弥陀ヶ原
アクセス JR各線「富山駅」乗り換え、富山地方鉄道立山線「電鉄富山駅」から「立山駅」乗り換え、立山ケーブルカー「美女平」~立山高原バス「弥陀ヶ原」下車すぐ
営業時間 散策自由
定休日 12月1日~4月中旬(立山黒部アルペンルート乗物運休期間)
URL http://www.alpen-route.com/
お問い合わせ先 立山黒部貫光株式会社 営業推進部
TEL:076-432-2819
備考 ※このスポットは立山高原バス「弥陀ヶ原」周辺でチェックインできます
コイン
100coin

初回チェックインで100コインGET!!
対象期間:2017/8/23〜2017/11/30

  • 弥陀ヶ原
  • 弥陀ヶ原
  • 弥陀ヶ原
  • 弥陀ヶ原

掲載情報は2017年8月23日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

おすすめ記事