倉敷美観地区

クラシキビカンチク

江戸時代にタイムスリップしたような美しき町並み

白壁の町家と柳並木が美しい、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されたエリア。かつて江戸幕府の直轄地・天領として栄えた歴史ある場所に、世界的な名画を所蔵する大原美術館やレトロモダンな町家カフェ、倉敷民藝の品を扱う雑貨店などが点在し、人気の観光スポットとなっている。江戸時代以降に建てられた蔵や家屋が立ち並ぶ町並みは歩くだけでも風情を感じられるが、倉敷の魅力を堪能するなら「くらしき川舟流し」もおすすめだ。

住所 岡山県倉敷市中央など
アクセス 山陽本線「倉敷駅」から徒歩10分
URL https://www.kurashiki-tabi.jp/
料金 散策自由
お問い合わせ先 公益社団法人 倉敷観光コンベンションビューロー
TEL:086-421-0224
備考 ※観光案内所「倉敷館」は改修工事のため、2018年1月15日(月)~2019年8月31日(土)(予定)まで全館休館。期間中、観光案内所は「倉敷物語館」の長屋門に臨時移転。「くらしき川舟流し」のチケットは、川舟の乗降場付近で販売。
  • 倉敷美観地区
  • 倉敷美観地区

掲載情報は2017年12月7日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小
  • くらしき桃子 倉敷本店
    岡山県 倉敷
    25
    10

    極上フルーツを使ったスイーツやおみやげが勢ぞろい

  • 倉敷珈琲館
    岡山県 倉敷
    49
    44

    こだわりの豆を使ったおいしいコーヒーを

  • Blanc Mur
    岡山県 倉敷
    47
    42

    フランス直輸入のセンスの光る雑貨が並ぶ店

  • YAMAU coffee stand
    岡山県 倉敷
    17
    2

    老舗蒲鉾店跡を受け継ぐコーヒースタンド

おすすめ記事

    今は設定しない