井波美術館

イナミビジュツカン

地元作家の作品にふれられる小さな美術館

1924(大正13)年に建てられた元銀行の建物を利用して運営される美術館。ギリシャ風のレトロな外観が印象的だ。井波は彫刻の町として知られるが、多くの芸術家も輩出しており、彼らの作品発表の場として開設された。現在も、彫刻、工芸、書、写真、絵画、版画など多岐にわたる地元作家の作品を定期的に入れ替え展示している。観光名所の瑞泉寺からも近いので、訪れた際には井波のアートにもふれてみよう。

住所 富山県南砺市井波3624
アクセス 城端線「砺波駅」から加越能バス「瑞泉寺前」下車、徒歩1分
TEL 0763-82-5523
営業時間 9:00~16:00
定休日 火曜(祝日の場合は翌日)、展示替え期間、冬季(1月~2月)
URL http://www16.plala.or.jp/inami-museum/
  • 井波美術館
  • 井波美術館
  • 井波美術館
  • 井波美術館

掲載情報は2015年11月5日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

おすすめ記事

    今は設定しない