真宗大谷派 井波別院 瑞泉寺

シンシュウオオタニハ イナミベツイン ズイセンジ

職人の技巧が光る北陸最大の伽藍

1390(明徳元)年、本願寺5代綽如上人により開かれた寺。三度の火災に見舞われながらも、北陸最大の伽藍として再建される。井波彫刻発祥の地といわれ、大門(山門)や太子堂をはじめ、広大な境内に立つ堂塔には彫刻師の残した秀作が随所に見られる。また、境内は季節によって桜や藤、紅葉などさまざまな木々に彩られ、四季折々の表情も楽しめる。

住所 富山県南砺市井波3050
アクセス 城端線「砺波駅」から加越能バス「瑞泉寺前」下車、徒歩2分
TEL 0763-82-0004
営業時間 9:00~16:30
定休日 無休(要確認)
URL http://www.geocities.jp/inamibetuinzuisenji/
料金 高校生以上500円
  • 真宗大谷派 井波別院 瑞泉寺
  • 真宗大谷派 井波別院 瑞泉寺
  • 真宗大谷派 井波別院 瑞泉寺
  • 真宗大谷派 井波別院 瑞泉寺

掲載情報は2018年4月10日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

おすすめ記事

    今は設定しない