赤穂市指定有形文化財 旧坂越浦会所

アコウシシテイユウケイブンカザイ キュウサコシウラカイジョ

坪庭を眺めながら坂越の歴史に思いをはせて

1832(天保3)年に坂越浦の会所として建てられ、赤穂藩主の立ち寄りどころとして利用されていた建物。1930(昭和5)年に坂越公会堂として大改装され、現在は赤穂市指定の有形文化財として無料公開されている。1階の表之間にある坪庭は、日本の風情を感じることができる。2階にある4.5畳の「落之間」は藩主の休憩や宿泊に利用された部屋で、実際に寝転んでみることも可能だ。観光客はもちろん、大学生が研究のために見学にやってくるそう。

住所 兵庫県赤穂市坂越1334
アクセス 赤穂線「坂越駅」から徒歩20分
TEL 0791-48-7755
営業時間 10:00~16:00(最終入館15:30)
定休日 火曜(祝日の場合は翌日)、12月28日~1月4日
URL https://www.city.ako.lg.jp/kensetsu/kankou/shisetsu/kanko/sakoshiura.html
  • 赤穂市指定有形文化財 旧坂越浦会所
  • 赤穂市指定有形文化財 旧坂越浦会所
  • 赤穂市指定有形文化財 旧坂越浦会所

掲載情報は2016年1月15日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小
  • 暖木
    兵庫県 姫路・赤穂
    89
    14

    風情ある町並みに佇むカフェでお気に入りをみつけて

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

おすすめ記事

    今は設定しない