真田宝物資料館

サナダホウブツシリョウカン

貴重な幸村の愛用品や真田織機を展示

真田庵の境内にある土蔵造りの資料館。幸村が愛用したと伝えられる槍先や鎧などの武具、書状、そして昌幸・幸村父子が甲冑などに用いたという強く丈夫な「真田紐」やその織機などが展示されています。それら数多くの品々から、在りし日の真田父子の姿が偲ばれます。

住所 和歌山県伊都郡九度山町九度山1413
アクセス JR和歌山線「橋本駅」で南海高野線に乗り換え、「九度山駅」下車、徒歩約8分
営業時間 開館時間/9:00~16:00
定休日 年末年始
料金 200円
お問い合わせ先 0736-54-2019(九度山町役場産業振興課)
  • 真田宝物資料館

掲載情報は2016年1月8日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

おすすめ記事

    今は設定しない