高梁市武家屋敷館 旧折井家・旧埴原家

タカハシシブケヤシキカン キュウオリイケ・キュウハイバラケ

武士たちが暮らした時代に思いを馳せて

武家の町として栄えた当時の面影を感じながら散策が楽しめる石火矢町ふるさと村にある武家屋敷。旧折井家は江戸時代後期に建てられ、200石前後の武士が住んでいたとされる。屋敷は、書院造りの母屋と長屋門からなり、中庭の池や庭石、踏み石などはほぼ昔のまま残されている。当時の様子がうかがい知れる資料館が庭に面してある。旧埴原家は、江戸時代中期の建物で、寺院や数奇屋風の要素を取り入れた珍しい造りとなっており、市の重要文化財に指定されている。

住所 岡山県高梁市石火矢町23-2(旧折井家)
岡山県高梁市石火矢町27(旧埴原家)
アクセス 伯備線「備中高梁駅」から徒歩20分
営業時間 9:00~17:00
定休日 12月29日~1月3日
URL http://takahasikanko.or.jp/modules/spot/index.php?content_id=3
お問い合わせ先 高梁市観光協会
TEL:0866-21-0461
備考 ※このスポットは旧折井家周辺でチェックインできます
  • 高梁市武家屋敷館 旧折井家・旧埴原家
  • 高梁市武家屋敷館 旧折井家・旧埴原家
  • 高梁市武家屋敷館 旧折井家・旧埴原家
  • 高梁市武家屋敷館 旧折井家・旧埴原家

1/旧折井家外観
2/旧折井家内観
3/旧埴原家外観
4/旧埴原家内観

掲載情報は2016年1月29日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

おすすめ記事

    今は設定しない