津山城(鶴山公園)

ツヤマジョウ カクザンコウエン

「日本さくら名所100選」にも選ばれた県内随一の花見スポット

美作一国18万6,500石を領して入封した初代津山藩主・森忠政が、鶴山に築いた平山城。1873(明治6)年の廃城令ですべての建物が取り壊されたが、今も重厚な石垣が残り、2005年には、城内最大規模の櫓「備中櫓」が復元された。ソメイヨシノが城跡いっぱいに植えられ「日本さくら名所100選」のひとつにも選定される花見スポット。毎年桜の開花時期には「津山さくらまつり」を開催するなど、訪れる人々を楽しませている。

住所 岡山県津山市山下135
アクセス 姫新線「津山駅」から徒歩10分
営業時間 4月~9月8:40~19:00
10月~3月8:40~17:00
※津山さくらまつり期間中は7:30~22:00
定休日 12月29日~31日
URL https://www.okayama-kanko.jp/spot/10439
料金 入城料:大人300円、中学生以下無料
お問い合わせ先 鶴山公園
TEL:0868-22-4572
コイン
100coin

初回チェックインで100コインGET!!
対象期間:2019/10/17〜2020/1/31

  • 津山城(鶴山公園)
  • 津山城(鶴山公園)
  • 津山城(鶴山公園)

掲載情報は2019年10月17日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

おすすめ記事

    今は設定しない