白山平泉寺旧境内 観光案内

ハクサンヘイセンジキュウケイダイ カンコウアンナイ

かつて栄華をほこった、中世平泉寺の歴史

霊峰白山の越前側登拝口に開かれた、白山信仰の拠点寺院である平泉寺。中世には、数十の堂や社、数千におよぶ坊院が建ち並び、現在よりもはるかに広大な境内であったといわれる。こちらでは、旧境内の白山神社や宗教都市の遺構が見られる南谷発掘地などをガイド付きでめぐることができる。栄華をほこった中世平泉寺の歴史を堪能してほしい。

住所 福井県勝山市平泉寺町平泉寺
アクセス JR「福井駅」からえちぜん鉄道「勝山駅」乗り換え、コミュニティバス「平泉寺神社前」下車すぐ
定休日 無休
URL http://www.net-katsuyama.jp/docs/volunteer/
お問い合わせ先 勝山市観光協会
TEL:0779-87-1245
備考 ※7日前までに要予約
※期間は積雪時期除く
  • 白山平泉寺旧境内 観光案内
  • 白山平泉寺旧境内 観光案内

掲載情報は2016年2月2日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

おすすめ記事

    今は設定しない