石川県西田幾多郎記念哲学館

イシカワケンニシダキタロウキネンテツガクカン

日本で唯一の哲学をテーマにした博物館

石川県出身の哲学者である西田幾多郎を紹介するとともに、来館者を哲学の世界に誘う博物館。ミュージアム部分にはさまざまな仕掛けで哲学にふれるコーナーや、西田幾多郎氏の200点以上におよぶ遺品や原稿の展示、地下から四角に切り取られた空を見る思索の空間「空の庭」がある。展望ラウンジや瞑想の空間であるホワイエ、喫茶テオリアは自由に入場可能。建物の設計を建築家の安藤忠雄氏が務め、迷宮のような館内を歩きながら哲学を楽しむ構造になっている。

住所 石川県かほく市内日角井1
アクセス 七尾線「宇野気駅」からタクシーで7分
TEL 076-283-6600
営業時間 9:00~21:00(最終入館20:30)
喫茶テオリア10:00~21:00(LO 20:30)
定休日 月曜(祝日の場合は翌平日)、12月29日~1月3日、展示替え・メンテンス期間
URL http://www.nishidatetsugakukan.org/index.html
席数 14席
タバコ 全館禁煙
料金 観覧料:一般300円、65歳以上200円、高校生以下無料

えびピラフ550円、ドライカレー550円、ソフトクリーム200円、コーヒー250円 など
  • 石川県西田幾多郎記念哲学館
  • 石川県西田幾多郎記念哲学館
  • 石川県西田幾多郎記念哲学館
  • 石川県西田幾多郎記念哲学館

掲載情報は2017年11月21日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

おすすめ記事

    今は設定しない