長谷寺

ハセデラ

四季折々の風景が美しい「花の御寺」

西国三十三所第八番札所。「花の御寺」と称され、桜、ボタン、シャクナゲ、アジサイ、紅葉など、四季折々の風景が楽しめる。特に4月下旬から5月上旬に見頃を迎えるボタンが有名で、毎年この時期には「ぼたんまつり」も開催される。徳川家光により再建された舞台造の本堂(国宝)や、本堂へと続く登廊(のぼりろう/重要文化財)など、建造物も見どころがたくさん。御本尊の十一面観世音菩薩立像をはじめとする、多くの重要文化財も所蔵している。

住所 奈良県桜井市初瀬731-1
アクセス 大阪環状線「鶴橋駅」または万葉まほろば線「桜井駅」から近鉄大阪線「長谷寺駅」下車、徒歩15分
TEL 0744-47-7001
営業時間 4月~9月8:30~17:00
3月・10月~11月9:00~17:00
12月~2月9:00~16:30
※ぼたんまつり期間など時間延長あり
定休日 無休
URL http://www.hasedera.or.jp/
料金 入山料:中学生以上500円、小学生250円
  • 長谷寺
  • 長谷寺
  • 長谷寺
  • 長谷寺

掲載情報は2020年5月15日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

おすすめ記事

    今は設定しない