鴨ヶ浦遊歩道

カモガウラユウホドウ

透き通る海を見ながら自然が生んだ奇岩を歩く

岩場が続く鴨ヶ浦海岸に設けられた一周200mほどの遊歩道。海蝕によってできた白っぽい岩が広がり、「猫地獄」や「像の鼻」、「大蛇の背」などユニークな名前の奇岩がある。透き通る海と、魚や磯の生き物たちを観察しながらのんびりと散策したい。近隣には天然の岩をくりぬいて造った海水プールがあり、夏には多くの人で賑わう。鴨ヶ浦海岸は波の花の名所としても知られ、冬季に天候などの条件が合えば、ふわふわと海岸を覆う白い泡を見ることができる。

住所 石川県輪島市輪島崎町
アクセス JR各線「金沢駅」から北鉄奥能登バス(輪島特急・所要約125分)「輪島駅前」乗り換え、のらんけバス「鴨ヶ浦」下車すぐ
※所要時間は土日ダイヤの最速時間(スーパー特急を除く)
営業時間 散策自由
定休日 無休
URL http://wajimanavi.lg.jp/www/view/detail.jsp?id=964
料金 無料
お問い合わせ先 輪島市観光課
TEL:0768-23-1146
  • 鴨ヶ浦遊歩道
  • 鴨ヶ浦遊歩道

掲載情報は2016年6月6日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

おすすめ記事

    今は設定しない