ゾウゾウ鼻見晴らし展望台

ゾウゾウバナミハラシテンボウダイ

自然が生んだ奇岩と壮大な日本海を一望

日本海の厳しさを象徴するような荒々しい断崖が続く西保海岸にある展望台。ゾウの鼻のような形をしたゾウゾウ鼻と呼ばれる岩をはじめ、窓岩や千畳敷岩などの奇岩とともに、日本海の大パノラマを望むことができる。青い空と海がどこまでも広がるさわやかな景色はもちろん、朝日にきらめく波や夕焼けに染まる海も美しい。季節や天候で大きく変化する海の色彩を堪能しよう。天気がよければ遠くに浮かぶ七ツ島や、夜の水平線に連なる漁火が遠望できる。

住所 石川県輪島市鵜入町
アクセス JR各線「金沢駅」から北鉄奥能登バス(輪島特急・所要約125分)「輪島駅前」乗り換え、「小池口」下車、徒歩8分
※所要時間は土日ダイヤの最速時間(スーパー特急を除く)
営業時間 見学自由
定休日 無休
料金 無料、望遠鏡利用3分間100円
お問い合わせ先 輪島市観光協会事務局
TEL:0768-22-6588
  • ゾウゾウ鼻見晴らし展望台
  • ゾウゾウ鼻見晴らし展望台
  • ゾウゾウ鼻見晴らし展望台
  • ゾウゾウ鼻見晴らし展望台

掲載情報は2016年6月6日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

おすすめ記事

    今は設定しない