茶室 伸庵

チャシツ シンアン

椅子に座って気軽にお抹茶体験を

大仙公園の敷地内、堺市博物館の隣に「伸庵」と「黄梅庵」の2つの茶室があり、ともに国の登録有形文化財に指定されている。2つをつなぐように庭園が整備され、園内では国指定重要文化財の旧浄土寺九重塔を見ることができる。伸庵は、数奇屋普請の名匠といわれる茶人・仰木魯堂が1929(昭和4)年に建てた茶室を移築したもので、茶室を含めて10室の和室を持つ。立礼席(椅子席)もあるため、初心者でも気軽に抹茶が楽しめると好評だ。

住所 大阪府堺市堺区百舌鳥夕雲町2 大仙公園内
アクセス 阪和線「百舌鳥駅」から徒歩6分
TEL 072-247-1447
営業時間 9:30~16:30
※立礼席(椅子席)の利用は10:00~16:00
定休日 月曜(祝日の場合は開館)、堺市博物館の休館日
URL http://www.city.sakai.lg.jp/kanko/hakubutsukan/chashitsu.html
席数 立礼席(椅子席)18席
料金 見学無料
※抹茶一服300円(干菓子付)
  • 茶室 伸庵
  • 茶室 伸庵
  • 茶室 伸庵

掲載情報は2016年5月31日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小
  • 堺市博物館
    大阪府 大阪府その他
    47
    217

    堺の歴史と文化を一挙に紹介

  • カフェ イロハ
    大阪府 大阪府その他
    40
    142

    古墳にちなんだハンバーガーが看板

  • 大仙公園
    大阪府 大阪府その他
    78
    163

    自然と歴史に包まれた公園で四季を感じて

  • グワショウ坊古墳
    大阪府 大阪府その他
    11
    161

    全国でも指折りの規模を誇る円墳

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

おすすめ記事

    今は設定しない