つぼや菓子舗

ツボヤカシホ

やさしい甘さで人気の坊っちゃん団子の元祖

1883(明治16)年創業の和菓子の老舗。夏目漱石の小説「坊っちゃん」に登場するお店のモデルとなったといわれている。明治時代に漱石が訪れた際に食べたのは歯ごたえのある湯晒し団子で、やわらかい3色の坊っちゃん団子は大正時代に「おみやげに持って帰れるお菓子を」という店主の思いから誕生した。小豆・白・抹茶の3種の団子はぎゅうひ餅入りの滑らかな食感で上品な甘さ。店内にはイートイン席もあり、坊っちゃん団子や湯晒し団子がお茶と一緒に味わえる。

住所 愛媛県松山市道後湯之町14-23
アクセス 予讃線「松山駅」乗り換え、伊予鉄道JR松山駅前線「JR松山駅前」から「道後温泉」下車、徒歩3分
TEL 089-921-2227
営業時間 9:30~18:00、20:00~21:30
定休日 火曜(祝日の場合は翌日)
席数 6席
タバコ 全席禁煙
  • つぼや菓子舗
  • つぼや菓子舗
  • つぼや菓子舗
  • つぼや菓子舗

掲載情報は2016年6月14日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

おすすめ記事

    今は設定しない