二十四の瞳映画村

ニジュウシノヒトミエイガムラ

小豆島出身の作家、壺井栄の小説『二十四の瞳』を映画化した際のセット。ロケ地として使われた木造校舎や壺井栄文学館、1950年代の日本映画の名作を紹介するキネマの庵などがあり、昭和のノスタルジーを感じる。

住所 香川県小豆郡小豆島町田浦甲931
アクセス JR各線「高松駅」から徒歩10分、「サンポート高松」から四国フェリー(所要60分)、「土庄港」下船、小豆島オリーブバス(坂手港経由田ノ浦映画村行き・所要1時間)、「田ノ浦映画村」下車すぐ
TEL 0879-82-2455
営業時間 9:00~17:00(閉村、11月は8:30~)
定休日 無休
備考 (c)Shobunsha (アクセスはマイフェバ編集部が作成したものです)
  • 二十四の瞳映画村
  • 二十四の瞳映画村
  • 二十四の瞳映画村
  • 二十四の瞳映画村

掲載情報は2017年6月1日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

おすすめ記事

    今は設定しない