御手洗町並み保存地区

ミタライマチナミホゾンチク

御手洗は江戸時代、北前船や幕府の交易船の寄港地として栄えた要衝で、風待ち潮待ちの港として知られていた。重要伝統的建造物群保存地区に選定されている。

住所 広島県呉市豊町御手洗
アクセス JR呉線「広駅」から瀬戸内産交バス(沖友天満宮前行き・所要約1時間30分)、「御手洗港」下車すぐ
営業時間 見学自由
定休日 無休
お問い合わせ先 0823-67-2278(豊町観光協会(潮待ち館))
備考 (c)Shobunsha (アクセスはマイフェバ編集部が作成したものです)
  • 御手洗町並み保存地区

掲載情報は2017年6月1日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

おすすめ記事

    今は設定しない