錦帯橋

キンタイキョウ

現代まで息づく江戸時代の匠の技に感動!

錦川に架かる木造橋で日本三名橋のひとつ。1673(延宝元)年、第3代岩国藩主・吉川広嘉によって創建され、岩国のシンボルとして多くの人々から愛されている。伝統的な建築様式は、江戸時代の匠の技が随所に生かされており、5連のアーチの美しさはとにかく見事。橋の下から見上げる、精巧な組み木技法も見どころだ。実際に歩くこともでき、四季折々の景色を眺めながらゆっくりと渡りたい。

住所 山口県岩国市岩国1
アクセス JR各線「岩国駅」からいわくにバス「錦帯橋」下車、徒歩1分
営業時間 24時間通行可能
定休日 無休
URL http://kankou.iwakuni-city.net/kintaikyo.html
料金 入橋料(往復):中学生以上300円、小学生150円、小学生未満は無料
お問い合わせ先 岩国市観光振興課
TEL:0827-29-5116
備考 ※料金所に人がいない時間は、夜間料金箱に料金を入れて渡ることが可能
コイン
100coin

初回チェックインで100コインGET!!
対象期間:2017/10/26〜2018/1/31

  • 錦帯橋
  • 錦帯橋
  • 錦帯橋
  • 錦帯橋

掲載情報は2017年10月26日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

おすすめ記事