耕三寺博物館(耕三寺)

コウサンジハクブツカン(コウサンジ)

仏教・茶道・近代美術の名品がずらり

元実業家である耕三寺耕三氏が、母の菩提寺として建立した寺院。15棟の堂塔が、国の登録有形文化財になっている。境内一帯は博物館として公開され、美術コレクションも展示。仏教美術、茶道美術、近代美術を中心としたラインアップで、国の重要文化財や重要美術品も多く所蔵する。敷地内には、彫刻家・杭谷一東による5,000㎡にもおよぶ大理石の庭園「未来心の丘」や大理石造りのカフェも。

住所 広島県尾道市瀬戸田町瀬戸田553-2
アクセス JR各線「三原駅」下車、ほうらい汽船またはマルト汽船「三原港」から「瀬戸田港」下船、徒歩10分。または、しまなみ海道・生口島北ICから約10分
TEL 0845-27-0800
営業時間 9:00~17:00
潮聲閣10:00~16:00
定休日 無休
URL http://www.kousanji.or.jp/
  • 耕三寺博物館(耕三寺)
  • 耕三寺博物館(耕三寺)
  • 耕三寺博物館(耕三寺)
  • 耕三寺博物館(耕三寺)

掲載情報は2016年8月30日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

おすすめ記事

    今は設定しない