城崎文芸館

キノサキブンゲイカン

文学と温泉の町・城崎ゆかりの文豪の世界に浸ろう

城崎ゆかりの文豪や墨客の資料を展示する文芸館。常設展では、小説家・志賀直哉をはじめ、近代文学を担った白樺派の作家に関する作品や資料を通して、彼らと城崎の町や人との関わり合いを紹介している。また1年に2度開催される企画展では、過去の作家たちたけでなく、城崎にまつわる作品を生み出した現在活躍中の作家、作品の紹介をしている。オリジナルグッズの販売も行っており、文学好きにはたまらない必見スポットだ。

住所 兵庫県豊岡市城崎町湯島357-1
アクセス 山陰本線「城崎温泉駅」から徒歩5分
TEL 0796-32-2575
営業時間 9:00~17:00
定休日 毎月最終水曜(祝日の場合は翌日)、12月28日・31日、1月1日
URL http://www.kinobun.jp/
料金 大人500円、中高生300円、小学生以下無料
  • 城崎文芸館
  • 城崎文芸館
  • 城崎文芸館
  • 城崎文芸館

掲載情報は2016年12月19日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

おすすめ記事