旧三井家下鴨別邸

キュウミツイケシモガモベッテイ

豪商が残した近代京都の名建築

下鴨神社の南、かつて三井家が祖霊社をまつっていた場所に位置し、「主屋」「玄関棟」「茶室」の3棟からなる。主屋は木屋町三条上るにあった「木屋町別邸」を移築、玄関棟を増築して、1925(大正14)年に竣工。戦後は、京都家庭裁判所の所長宿舎として使用された。2011年には重要文化財に指定。2016年10月から一般公開を開始した。玄関棟ではガイドによる下鴨別邸についての案内がある。また、主屋内では三井家にまつわる資料も多数展示するとともに、抹茶やコーヒーなどで一服することもできる。かつての豪商の歴史と名建築を堪能してみては。

住所 京都府京都市左京区下鴨宮河町58-2
アクセス JR各線「京都駅」から市バス「葵橋西詰」下車、徒歩5分 または、奈良線「東福寺駅」から京阪本線「出町柳駅」下車、徒歩5分
営業時間 9:00~17:00(最終受付16:30)
定休日 水曜(祝日の場合は翌日)、12月29日~12月31日
URL http://kyokanko.or.jp/mitsuike/
料金 大人410円、中高生300円、小学生200円
お問い合わせ先 京都市観光協会
TEL:075-213-1717
備考 ※主屋2階、望楼および茶室は通常非公開
  • 旧三井家下鴨別邸
  • 旧三井家下鴨別邸
  • 旧三井家下鴨別邸
  • 旧三井家下鴨別邸

掲載情報は2017年4月7日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小
  • COFFEE HOUSE maki
    京都府 京都中心部
    110
    83

    こだわりのコーヒーと名物モーニングを

  • 古都香
    京都府 下鴨・鞍馬・貴船
    119
    97

    米粉で作る、もちもちのみたらし団子

  • 出町ふたば
    京都府 京都中心部
    309
    218

    やわらかな豆餅で知られる行列のできる有名店

おすすめ記事