越中國一宮 氣多神社

エッチュウコクイチノミヤ ケタジンジャ

木立に囲まれた神聖な空気が漂う神社

718(養老2)年に僧行基が創建したと伝えられる神社。天平年間(757~764年)に、能登國一宮氣多大社より御分霊(大己貴命)を勧請し、越中國一宮・氣多神社と称したともいわれる。現在の本殿は、上杉謙信の兵火にかかり焼失したため、永禄年間(1558~1569年)に再建されたといわれるが、三間社流造りの風格漂う建築は、室町時代の特徴を残すとして国の重要文化財に指定される。本殿に近づくことはできないが、拝殿の左手からは比較的見えやすい。

住所 富山県高岡市伏木一宮1-10-1
アクセス 氷見線「越中国分駅」から徒歩15分
TEL 0766-44-1836
営業時間 境内自由
定休日 無休
URL http://ketaweb.com/
料金 境内自由
  • 越中國一宮 氣多神社
  • 越中國一宮 氣多神社
  • 越中國一宮 氣多神社
  • 越中國一宮 氣多神社

掲載情報は2017年3月6日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小
  • cafe あいの風茶寮
    富山県 氷見・高岡・新湊
    11
    0

    万葉ロマンを感じながら楽しむ食事と甘味

  • 高岡市万葉歴史館
    富山県 氷見・高岡・新湊
    2
    0

    万葉集を中心テーマに据えた全国初の専門施設。越中万葉をテーマとした展示…

おすすめ記事