菊屋家住宅

キクヤケジュウタク

約400年の歴史を持つ萩藩御用商人の住宅

萩の町づくりに尽力した藩の御用商人・菊屋家の住宅。屋敷は江戸初期の建築で、主屋、本蔵、金蔵、米蔵、釜場の5棟は国指定重要文化財であり、約2,000坪の敷地のうち約3分の1が現在公開されている。庭や美術品、民具をはじめとした貴重な展示資料も見どころだ。毎年、新緑と紅葉の時季には通常非公開の新庭が特別公開される。

住所 山口県萩市呉服町1-1
アクセス 山陰本線「萩駅」から萩循環まぁーるバス「萩博物館前」下車、徒歩3分
TEL 0838-25-8282
営業時間 8:30~17:30(最終入館17:15)
定休日 12月31日
URL http://www.kikuyake.com/
料金 一般600円、中・高校生300円、小学生200円
  • 菊屋家住宅
  • 菊屋家住宅
  • 菊屋家住宅
  • 菊屋家住宅

掲載情報は2018年9月12日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

おすすめ記事

    今は設定しない