立石岬灯台

タテイシミサキトウダイ

敦賀半島の先端にある見晴らしのいい灯台。明治14(1881)年、洋式の灯台としては初めて日本人の手によって造られたもので、そのレトロなたたずまいは歴史を感じさせる。

住所 福井県敦賀市立石
アクセス JR北陸本線「敦賀駅」からコミュニティバス(常宮線・所要約39分)終点下車、徒歩15分
営業時間 見学自由(外観のみ)
定休日 無休
お問い合わせ先 0770-21-8686(敦賀観光案内所)
備考 (c)Shobunsha (アクセスはマイフェバ編集部が作成したものです)
  • 立石岬灯台

掲載情報は2017年12月1日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

おすすめ記事

    今は設定しない