宗像大社 辺津宮

ムナカタタイシャ ヘツミヤ

広大な敷地で感じる世界遺産の荘厳さ

天照大神の三柱である御子神が祀られる宗像大社。総社・辺津宮には、そのうちの一柱、市杵島姫神(いちきしまひめのかみ)が祀られている。その敷地は広大で、本殿を中心に、高宮祭場、祈願殿などが点在。数多くの神宝や文化財などの国宝約8万点を収蔵展示した神宝館も、一度は見ておきたい貴重な場所だ。世界遺産に認定された神聖なる名所へぜひ。

住所 福岡県宗像市田島2331
アクセス 鹿児島本線「東郷駅」から西鉄バス「宗像大社前」下車、徒歩3分
TEL 0940-62-1311
営業時間 6:00~17:00
神宝館9:00~16:30(最終入館16:00)
定休日 無休
URL http://www.munakata-taisha.or.jp/index.html
  • 宗像大社 辺津宮
  • 宗像大社 辺津宮
  • 宗像大社 辺津宮
  • 宗像大社 辺津宮

掲載情報は2018年9月28日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小
今は設定しない