沖津宮遙拝所

オキツミヤヨウハイジョ

神聖な空気が流れる絶海の孤島に思いを馳せる

天照大神の三柱の御子神の一柱である田心姫神(たごりひめのかみ)が祀られる宗像大社 沖津宮。島自体が御神体で、渡島が禁止されている沖ノ島を拝するために設けられたのが、沖津宮遙拝所だ。向かいにある大島の北側に位置し、晴れた日には水平線に浮かぶ沖ノ島をはっきりと望むことができる。何人たりとも足を踏み入れることができない“神宿る島”、沖ノ島を眺めながら思いを馳せよう。

住所 福岡県宗像市大島1293
アクセス 鹿児島本線「東郷駅」から西鉄バス「神湊波止場」下車、旅客船しおかぜまたはフェリーおおしま「神湊港」から「大島港」下船、西鉄バス乗り換え「沖津宮遙拝所」下車、徒歩1分
営業時間 境内自由
定休日 無休
URL http://munakata-taisha.or.jp/index.html
お問い合わせ先 宗像大社社務所
TEL:0940-62-1311
  • 沖津宮遙拝所
  • 沖津宮遙拝所
  • 沖津宮遙拝所
  • 沖津宮遙拝所

掲載情報は2018年9月28日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小
今は設定しない