ハニベ巌窟院

ハニベガンクツイン

洞窟内で繰り広げられる壮大な幻想空間

石川県出身の彫刻家・都賀田勇馬が、かつて石切り場だった洞窟をアトリエとして作品を制作したことからはじまり、1951(昭和26)年に設立。入口にある約15mもの長さを誇る仏頭をはじめ地獄絵巻の洞窟、全長約6mの釈迦涅槃像が横たわる自然公園など見どころも満載。洞窟にはおびただしい数の仏像や地獄の住人たちをイメージしたオブジェなどがところ狭しと安置され、善悪や生死といった倫理的な世界観を通じて、正しく生きることの大切さに気づかせてくれる。

住所 石川県小松市立明寺町イ1
アクセス 北陸本線「小松駅」から小松バス「ハニベ前」下車、徒歩1分
TEL 0761-47-3188
営業時間 4月~9月 9:00~17:00
10月~3月 9:00~16:00
定休日 無休
URL http://www.hanibe.com/
料金 大人800円、小・中・高校生500円
  • ハニベ巌窟院
  • ハニベ巌窟院
  • ハニベ巌窟院
  • ハニベ巌窟院

掲載情報は2019年6月4日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

おすすめ記事

    今は設定しない