旧グッゲンハイム邸

キュウグッゲンハイムテイ

100年以上にわたって塩屋の町を見守るランドマーク

神戸・塩屋を象徴するランドマークとして知られる旧グッゲンハイム邸。1912(明治45)年にドイツ系アメリカ人の貿易商の邸宅として建てられたもので、現在はコンサートなどの音楽イベントをはじめ、教室やワークショップ、ウエディングパーティーなど、さまざまな用途で使われている。毎月第3木曜に行われる見学会では内部も無料で公開しているので、ぜひ立ち寄ってみて。

住所 兵庫県神戸市垂水区塩屋町3-5-17
アクセス JR神戸線「塩屋駅」から徒歩5分
TEL 078-220-3924
営業時間 イベントにより異なる(詳細はHPにて要確認)
定休日 火・水曜
※毎月第3木曜は内部見学可12:00~17:00(無料、予約不要)
URL http://www.nedogu.com/
  • 旧グッゲンハイム邸
  • 旧グッゲンハイム邸
  • 旧グッゲンハイム邸
  • 旧グッゲンハイム邸

掲載情報は2019年8月23日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小
  • Sobar
    兵庫県 須磨・舞子・明石
    15
    3

    気軽に立ち寄れるカフェ併設のそば教室

  • ワンダカレー店
    兵庫県 須磨・舞子・明石
    17
    3

    野菜と果物の甘みを感じるやさしいカレー

  • TRUNK DESIGN KOBE SHIOYA
    兵庫県 須磨・舞子・明石
    11
    1

    兵庫のものづくりを発信するショップ&カフェ

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

おすすめ記事

    今は設定しない