黒部川電気記念館

クロベガワデンキキネンカン

電源開発や水力発電について学べる体験型施設

黒部川の電源開発の歴史や黒部峡谷の自然と水力発電について紹介する記念館。西洋の木造建築様式・ハーフティンバーを基調としたアルペン風の異国情緒ある美しい建物が目印で、1987(昭和62)年にオープン。館内では、水盤と水が流れるスクリーンに黒部峡谷の四季などを映し出す「水」のテーマシアターをはじめ、黒部峡谷を走るトロッコ電車のシアター、立体スクリーンで観る3Dプロジェクションマッピングの黒部ダムなど、オリジナリティあふれるコーナーで楽しく学ぶことができる。

住所 富山県黒部市黒部峡谷ロ11
アクセス JR「黒部宇奈月温泉駅」乗り換え、富山地方鉄道「新黒部駅」から「宇奈月温泉駅」
下車、徒歩3分
TEL 0765-62-1334
営業時間 4月18日~11月30日7:30~18:00
12月1日~4月17日9:00~16:00
定休日 12月1日~4月17日の火曜
URL https://www.kepco.co.jp/corporate/profile/community/pr/kurobe/index.html
料金 入館無料
コイン
100coin

初回チェックインで100コインGET!!
対象期間:2019/10/1〜2020/1/31

  • 黒部川電気記念館
  • 黒部川電気記念館
  • 黒部川電気記念館
  • 黒部川電気記念館

掲載情報は2019年10月1日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

おすすめ記事

    今は設定しない