南海ビル

ナンカイビル

ミナミの街を象徴する昭和初期の名建築

御堂筋の南端に堂々とそびえ立つ南海ビル。南海電鉄難波駅のターミナルビルで、髙島屋大阪店がテナントとして入っている。竣工は1932(昭和7)年で、長い壁面を16本のコリント式壁柱とアーチで整えたデザインは、鉄道駅や百貨店を得意とした建築家・久野節によるもの。建物は2011年に登録有形文化財に指定されている。

住所 大阪府大阪市中央区難波5-1-60
アクセス Osaka Metro各線「なんば駅」から徒歩2分 または、大和路線「JR難波駅」から徒歩10分 または、南海電鉄各線「なんば駅」直結
営業時間 店舗により異なる
定休日 店舗により異なる
  • 南海ビル

掲載情報は2019年10月9日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

おすすめ記事

    今は設定しない