雄山神社 前立社壇

オヤマジンジャ マエタテシャダン

川のせせらぎと深い緑に包まれた歴史ある神社

雄山神社は「峰本社・中宮祈願殿・前立社壇」の三社で構成される、立山信仰の拠点となるスポット。富士山・白山とともに日本三霊山のひとつとして全国各地から信仰されている。平安時代初期にもっとも平野部に近いところに建てられたのが、この前立社壇だそう。室町時代に造営された蟇股(かえるまた)彫刻や檜皮葺(ひわだぶき)の屋根などが特徴的な本殿は北陸最大を誇り、1906(明治39)年に国の重要文化財にも指定。境内には大きな古木が多く立ち並び、一帯がパワーで満ちあふれた神聖な雰囲気が漂う。

住所 富山県中新川郡立山町岩峅寺1
アクセス JR各線「富山駅」乗り換え、富山地方鉄道立山線または不二越・上滝線「電鉄富山駅」から「岩峅寺駅」下車、徒歩10分
TEL 076-483-1148
営業時間 8:30~16:30
定休日 無休
URL http://www.oyamajinjya-maetateshadan.org/
料金 境内自由
コイン
100coin

初回チェックインで100コインGET!!
対象期間:2020/1/7〜2020/4/30

  • 雄山神社 前立社壇
  • 雄山神社 前立社壇
  • 雄山神社 前立社壇
  • 雄山神社 前立社壇

掲載情報は2020年1月7日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

おすすめ記事

    今は設定しない