㈱カネカツ北本農園

カブシキガイシャ カネカツキタモトノウエン

大正時代から続く茶畑の景色を未来につなぐ

道なき険しい山々を、鎌一本で開拓したという曽祖父の茶畑を守り継ぐ農園。太陽の光に照らされた茶畑は息をのむような美しさ。現社長の代から、抹茶の原料になる碾茶(てんちゃ)作りをはじめ、先祖の思いを大切に守りながら、現代のニーズに合ったお茶作りに取り組んでいる。手間ひまを惜しまずに育てられた抹茶は、道の駅で購入できるほか、道の駅のオリジナルスイーツにもふんだんに使用されている。農繁期以外は見学もできるので、希望者は事前に相談してみて。

住所 京都府相楽郡南山城村田山ツルギ112-4
アクセス 関西本線「月ケ瀬口駅」からタクシーで約5分
TEL 0743-94-0652
営業時間 ※茶畑の見学は事前に要問い合わせ(5月~7月・10月は農繁期のため不可)
料金 見学:500円(おみやげ付き)
  • ㈱カネカツ北本農園
  • ㈱カネカツ北本農園
  • ㈱カネカツ北本農園

取材協力:お茶の京都DMO

掲載情報は2020年4月24日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

おすすめ記事

    今は設定しない