鯉が窪湿原

コイガクボシツゲン

国指定天然記念物の希少植物が存在する秘境

「西の尾瀬沼」とも称される岡山県新見市にある標高約550mの中層湿原。オグラセンノウ、ビッチュウフウロ、ミコシギクなどの満朝系の残存植物をはじめ、日中共存植物や日本固有植物など380種類以上も貴重な植物が自生しており、「鯉が窪湿原植物群落」として国の天然記念物に指定されている。面積約3.6haの湿原には一周約2.4kmの遊歩道を設けているので、澄んだ空気を感じながらゆっくりと散策したい。

住所 岡山県新見市哲西町矢田
アクセス 芸備線「矢神駅」からタクシーで約10分
営業時間 9:00~17:00
定休日 12月~4月
URL http://koi.niimi-tessei.co.jp/marsh.html
料金 入場料200円
お問い合わせ先 鯉が窪湿原管理事務所
TEL:0867-94-2347
コイン
100coin

初回チェックインで100コインGET!!
対象期間:2020/9/23〜2020/12/31

  • 鯉が窪湿原
  • 鯉が窪湿原
  • 鯉が窪湿原
  • 鯉が窪湿原

掲載情報は2020年9月23日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

おすすめ記事

    今は設定しない