大連友好記念館

ダイレンユウコウキネンカン

交流拠点として親しまれる歴史的建造物

北九州市と中国・大連市の友好都市締結15周年を記念して建築。ロシア帝国が大連市に建築した建物を複製したもので、現在は門司港の交流拠点として利用されている。1階には中華レストラン、2階には誰でも自由に休憩可能なスペースがあり、北九州市と大連市の交流の歴史が学べる展示も必見だ。現地の赤レンガを使用したドイツ様式の建物は、茶と白の対比、煙突や屋根に取り付けた窓などのデザインが魅力的。

住所 福岡県北九州市門司区東港町1-12
アクセス 鹿児島本線「門司港駅」から徒歩4分
営業時間 9:00~17:00
定休日 無休
URL http://www.mojiko.info/spot/kokusai.html
料金 入館無料
お問い合わせ先 門司港レトロ総合インフォメーション
TEL:093-321-4151(9:00~18:00)
備考 ※新型コロナウイルス感染拡大防止対策により、営業時間に変更あり
コイン
100coin

初回チェックインで100コインGET!!
対象期間:2020/10/9〜2021/1/31

  • 大連友好記念館

掲載情報は2020年10月9日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小
今は設定しない