越後妻有里山現代美術館[キナーレ]

エチゴツマリサトヤマゲンダイビジュツカン キナーレ

国際芸術祭の拠点になる美術館

3年に1度行われる国際芸術祭「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」の拠点施設。コンクリート打ちっぱなしの建物は、京都駅や札幌ドームを手掛けた日本を代表する建築家・原広司によるもの。館内には世界的アーティストの作品が常設展示され、季節ごとに企画展も開催。2階から中央の池を見ると鑑賞できる不思議アート「Palimpsest:空の池」に注目!
※2021年春までは館内改修中のため、屋外スペースでの企画展覧会を開催。詳細はHPを確認

住所 新潟県十日町市本町6-1-71-2
アクセス JR「上越妙高駅」からえちごときめき鉄道 妙高はねうまライン「直江津駅」乗り換え、北越急行ほくほく線「直江津駅」から「十日町」下車、徒歩10分
営業時間 10:00~17:00(最終入館16:30)
定休日 水曜
※2021年春までは改修中のため館内見学不可
URL http://www.echigo-tsumari.jp/
料金 大人800円、小中学生400円
※企画展により異なる
お問い合わせ先 「大地の芸術祭の里」総合案内所
TEL:025-761-7767
  • 越後妻有里山現代美術館[キナーレ]
  • 越後妻有里山現代美術館[キナーレ]
  • 越後妻有里山現代美術館[キナーレ]
  • 越後妻有里山現代美術館[キナーレ]

01/レアンドロ・エルリッヒ「Palimpsest:空の池」photo KIOKU Keizo
02/クワクボリョウタ「LOST#6」photo NAKAMURA Osamu
03/カルロス・ガライコア「浮遊」photo NAKAMURA Osamu

掲載情報は2021年2月26日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小
今は設定しない