ハイド記念館

ハイドキネンカン

ヴォーリズが手掛けた温もりあふれる名建築

1931(昭和6)年、ウィリアム・メレル・ヴォーリズの設計によって建設された木造建築物。ヴォーリズ夫妻が設立した幼稚園の園舎として2003年まで利用され、2000年には国の有形登録文化財に。赤瓦の屋根にクリーム色の壁が特徴で、内部は園児が過ごしやすいようにやさしさにあふれた設計がされている。当時、建設にあたって多額の寄付をしたメンソレータムの創始者アルバート・アレキサンダー・ハイドの名から、「ハイド記念館」という名称に。

住所 滋賀県近江八幡市市井町177
アクセス 琵琶湖線「近江八幡駅」から近江鉄道バス「鍛冶屋町」下車、徒歩3分
営業時間 10:00~16:00
定休日 土・日曜・祝日、夏季、その他学校行事などにより不定休あり
URL https://www.vories.ac.jp/EducationInstitution/a12/
料金 見学無料
お問い合わせ先 ヴォーリズ学園TEL:0748-32-3444
備考 ※見学は要事前連絡
  • ハイド記念館
  • ハイド記念館

掲載情報は2021年6月22日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

おすすめ記事

    今は設定しない