美星天文台

ビセイテンモンダイ

中国地方最大級の望遠鏡で星空を観察

口径101cmの望遠鏡を使って、誰もが気軽に天体観測ができる公開天文台。美星町は晴天率が高く、大気の揺らぎも少ないため、高倍率の望遠鏡での天体観測に最適だそう。昼は、立体映像システム「4D2U」で最新の宇宙を紹介し、日中に見える惑星や一等星の観察を行っている。季節ごとに変化する美しい星空を、存分に楽しもう。

住所 岡山県井原市美星町大倉1723-70
アクセス 伯備線「清音駅」から井原鉄道井原線「矢掛駅」乗り換え、北振バス「美星診療所前」下車、徒歩20分(夜間はバスの運行なし) または、JR各線「新倉敷駅」からタクシーで約35分
TEL 0866-87-4222
営業時間 火・水曜9:30~16:00
金~月曜13:45~16:00、18:00~22:00(最終入館21:30)
定休日 木曜、祝日の翌日、12月29日~1月3日
URL https://www.bao.city.ibara.okayama.jp/
料金 入館料:小学生以上300円
  • 美星天文台
  • 美星天文台
  • 美星天文台
  • 美星天文台

掲載情報は2021年7月30日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

おすすめ記事

    今は設定しない